ごあいさつ

  1. ホーム
  2. ごあいさつ

Greetingごあいさつ

この仕事が大好きなので、いつも楽しく描いています。
設計士さんの意図がお客様にしっかり伝わるように、
建物や住宅の良さを引き出せるパースを描くように心掛け、細部まで丁寧に描き込みます。

手描きにより、淡彩画の柔らかいイメージで、自由に表現することができます。
イメージパースから鳥瞰図まで、お客様のニーズに合わせて幅広くお応えいたします。

またメモリアルイラスト制作では、
お客様の思い出をいつまでも色褪せないイラストとして描き起こします。
ただ正確に忠実に描くだけのイラストではなく、
心のこもったイラストをお客様にお届けいたします。

建築パース工房 和田 千彩美

建築パース工房 和田 千彩美

作業風景

  • アクリル絵の具アクリル絵の具
  • 下書き下書き
  • 仕上げ仕上げ

絵の具は主にアクリル絵の具を淡彩的に使っています。

パースの場合、完成してから変更があることが多くアクリルだと修正が簡単なんです。
よく使う色は、ウルトラマリンブルー、バーントアンバー、アンブリーチドチタニウム、ペイニーズグレー、アイボリーブラック、レッドオキサイド、フーカスグリーン、ブリリアントオレンジ、プリズムバイオレット、などでしょうか。

概要

1989年5月設立
〒272-0822 千葉県市川市宮久保1-35-15
電話/FAX番号 047-374-2210

略歴

信州大学卒業後、インテリアセンタースクール、その後平尾先生のもとで学び、
株式会社ユニデザインを経て独立、1989年に建築パース工房を立ち上げ、今に至ります。

想い出の家

転居等で解体されてしまった思い出のお住まいを、絵に書き起こしてみませんか?
建築パース工房では、今は形として残っていない建築物を間取りや、イメージ等お話を伺った上でパースとして蘇らせます。
お気軽にお問い合わせください。

想い出の家

リンクサイト

このような企業様とのお付き合いもございます。

  • よくあるご質問
  • 大好き石と手芸-手作りの趣味の紹介

建築パース工房

〒272-0822
千葉県市川市宮久保1-35-15
TEL・FAX 047-374-2210